東京神学大学

Tokyo Union Theological Seminary

学部・大学院

内地留学生制度

2020年度案内(牧師対象)

日本基督教団立神学校である東京神学大学では、その使命の一つとして、すでに伝道の最前線に立っておられる牧師方にリフレッシュの機会を提供しています。それが、「内地留学生制度」です。片学期16週間、2単位以上の講義等を自由に学ぶことができます。一時期学生に戻り、神学をあらためて学び直すことで、英気を養っていただければと願っています。
2020年度内地留学生制度
受講資格
  • 日本基督教団の教職である者(本学卒業の有無を問わない)
  • 諸教派所属の教職およびそれに準ずる者
授業開始
  • 前期/4月
  • 後期/9月
会場本校(東京神学大学)
出願期間
  • 前期/2020年1月7日(火)~1月11日(土)
  • 後期/2020年5月30日(土)~6月5日(金)
入学検定料10,000円
授業料67,500円(半期:原則16週を研修期間とする)
出願等についての詳細2020年度募集要項にてご確認ください。
問い合わせ東京神学大学 教務課
TEL:0422-32-4185
メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
東京神学大学 教務課
〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-30
TEL: 0422-32-4185 FAX: 0422-33-0667
メールでのお問い合わせはこちら
事務取扱時間:火曜日~土曜日 8:30~17:00 但し土曜日は12:00まで
※夏期期間 火曜日~金曜日 9:00~17:00