東京神学大学

Tokyo Union Theological Seminary

東神大ニュース
2020.07.15 ()
お知らせ

今年の「神学校日」についてのご案内

 10月第二聖日の「神学校日・伝道献身者奨励日」に際しては、いつも本学を覚え、祈り、尊い献げ物をもってご支援くださり、ありがとうございます。
 また、「神学校日礼拝」を行い、そこに神学生を説教者としてお招きくださり、訓練の機会を備え、親しい交わりの内に入れてくださり、心から感謝申し上げます。

 神学校日礼拝に神学生をお招きくださることについては、例年なら5月に発行される本学「学報」でご案内し、6月末までに申し込んでいただいていました。今年は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、その推移を見守ることとし、ご案内を控えておりました。その間、緊急事態宣言は解除されたものの、首都圏での感染が継続するままで今日に至っています。

 去る7月14日の教授会において神学校日の扱いについて協議をし、以下のように決めました。
  • 感染の可能性が否定できない神学生が出かけていって、ご迷惑をおかけしてしまうことになるかもしれないので、「神学生をお招きください」と積極的に呼びかけることは控えることにいたします。
  • 神学生を説教者として招きたいとの要請をしてくださるのであれば、できるだけそれに応えることができるように努力いたします。8月15日までに書面(葉書、封書、ファックスなど)にて、本学教会実習委員会あてにお申し込みください。希望なさる日については、どうしても10月第二聖日に集中してしまうので、できるだけ複数の候補を挙げてください。
  • 神学校日に向けて、神学生たちに現在の学び、生活などについての文章を書いてもらい、冊子にしてお届けする予定でいます。

 どうぞよろしくお願いいたします。
教会実習委員会 小泉 健