東京神学大学

Tokyo Union Theological Seminary

学生生活

留学生サポート

東京神学大学では、留学生の皆さんの学びや学校生活を支援するために留学生委員会が組織されています。日常生活の様々な事柄について皆さんの相談に応じます。また、年に数回、教師との懇談の場を設けています。
以下の情報について疑問などがありましたら、学生課に問い合わせてください。

1.在留資格

東京神学大学では、在留資格が「留学」の学生を「留学生」と呼びます。在留期間等満了日の確認を忘れないようにし、ビザ更新手続きは早めに行なってください。手続きの詳細は、各自で入国管理局に問い合わせてください。

「住民票」の提出

毎年度始めに、在住の市区町村発行の「住民票」を必ず学生課宛に提出してください。

住所変更・身分変更

住所変更・在留資格変更・在留期間更新等が生じた場合は、変更後の情報が記載された「住民票」を学生課に提出してください。

休学する時は

休学中に日本にいる場合、3ヶ月以上留学生としての学びを続けていないと、在留資格取り消しの対象となります。また休学中も日本に滞在する理由がある場合には、その活動に応じた在留資格へ変更する必要があります。復学する場合もあらためて在留資格認定証明書の取り直しや在留資格変更等の手続が必要となりますので、事前に入国管理局へ相談してください。

2.授業料減免制度

私費留学生には「授業料減免」の制度があります。(留年者は対象外)年度始めに配られる書類を期限まで提出してください。

3.資格外活動(アルバイト)

外国人留学生がアルバイトをする場合には、「資格外活動申請書」および大学発行の「副申請書」を入国管理局に提出する必要があります。アルバイトの職種や勤務時間には制限があります。
(週に28時間以内/夏休み等の長期休業中は、1日8時間以内)
「資格外活動申請書」等の証明書の発行には数日かかりますので、早めに学生課に申請してください。

4.日本語補講クラス開講について

日本語に困難を覚える留学生のために、また日本語の力をもっと身につけたいという留学生のために、日本語基礎クラス(新入生対象)および日本語補講クラス(主に新編入学生対象)が開講されます。日常生活で必要な表現から聖書や神学書に必要な表現まで、大学生活に欠かせない日本語力をこの機会にぜひ身につけてください。
留学サポートに関するお問い合わせ
東京神学大学 学生課
〒181-0015 東京都三鷹市大沢3-10-30
TEL: 0422-32-4185 FAX: 0422-33-0667
メールでのお問い合わせはこちら
窓口取扱時間:火曜日~土曜日 8:30~17:00 但し土曜日は12:00まで
※夏期期間 火曜日~金曜日 9:00~17:00